カテゴリ:On travel( 18 )
流水不腐
にほんブログ村 格闘技ブログ 太極拳へ
先日、北海道へ旅行してきました。
美瑛では青い池の神秘にふれ、
b0159631_1703965.jpg

なだらかな丘を走り、光のうつろいに感激します。
b0159631_1704468.jpg

翌日旭岳ロープウェーで雲の中へ。
春の前線がまだじわりじわりと氷や雪を解かしている頃なのでした。
b0159631_1722079.jpg

絶えず水の流れる小さな音が聞こえてきます。
b0159631_1704628.jpg

雪が解けて川になって流れていく、その先にはこんなに明るく空を映す鏡が。
b0159631_1704984.jpg

心は広く大らかに。
b0159631_1705175.jpg


雪の残る旭岳ではK太も長靴に履き替えきゃっきゃ言いながら歩きました。北海道はおおきいなあ。
旭川二泊の旅でしたが、季節の移ろいが感じられる、とてもよい季節の旅となりました。



にほんブログ村 格闘技ブログ 太極拳へ
にほんブログ村
[PR]
by linglong-reina | 2015-06-22 17:03 | On travel
きしゃにのりに
にほんブログ村 格闘技ブログ 太極拳へ
8月30日 立川朝日カルチャーセンターにて一日講座を行います!
新刊、6つの動きだけで若返る健康太極拳 に連動して、教室に通うのが難しい方や、はじめて太極拳に触れる方にも取り組みやすい動きを中心に稽古します。
夏の疲れをとりさって、心身さわやかにという企画。ぜひご参加ください。



SLに乗りに出かけました。
b0159631_16433326.jpg

真岡鐡道です。春にもこちらでSL走行を見学しましたが、その時はじめて蒸気機関と対面したK太は大泣き、やはりはじめて蒸気機関の音と匂い、熱さに触れた夫と私は感激、腹に響く汽笛の音になんだか懐かしい気持ちになったのでした。

春に続き、焼き物の里益子で開かれるお友達の食堂margoのイベントに出かける道中です。
今回は電車で往復、SLに乗車することにしましたが、これも乗って初めてわかること、当然ですが汽車の吐き出す煙にはたくさんの煤があるのですね。石炭の匂いでしょうか、中国内陸を旅している気分になってきました。真夏日中の真夏日だった土曜日、機関士さんはタイヘンだ。
b0159631_1640167.jpg

数日前から汽車の絵本を出しては「Kたも、きしゃ、のる?」と何度も確認し、楽しみにしている様子のK太でしたが、実物の迫力に押されてか、やはりこの日も大泣きでした・・・

margoの星眺酒場、翌朝は朝食にも交えてもらいました。調律中のピアノの音が響く、朝の陽の中のstarnet recode、贅沢な時間でした。
カブトムシもやってきた。
b0159631_172134.jpg


土日の週末二日間で、夏休みらしい気分を満喫しました。
きしゃも、でぃーぜるも、しんかんせんも乗ったり見たりしたけれど・・・このしんかんせんでやっと笑顔に。
b0159631_1762849.jpg



おまけに土用の・・・
b0159631_1763553.jpg


















にほんブログ村 格闘技ブログ 太極拳へ
にほんブログ村
[PR]
by linglong-reina | 2014-07-30 17:16 | On travel
瀬戸内へ
にほんブログ村 格闘技ブログ 太極拳へ
ブログはすっかりご無沙汰してしまいましたが、おかげさまで経過もよくお腹も順調に大きくなってきました!
先日、週末を利用して瀬戸内へ旅行してきました。いちばんのお目当ては、ずっと行ってみたかった豊島美術館の内藤礼さんの作品です。

早朝に出発、岡山から在来の電車でのどかな春の景色を見送って行きます。
b0159631_14235451.jpg

宇野港から豊島経由、小豆島行きのフェリーへ乗船。
b0159631_14252224.jpg

瀬戸内の海をぷかぷかと豊島へ向かいます。
b0159631_14252866.jpg

もともとは瀬戸内の海や太陽の恵みを受けてとても豊かな島だったそうですが、産業廃棄物の不法投棄問題や過疎化がすすみ島の様子は高度経済成長の影に一変していたようです。
今は直島や犬島と連動しながらベネッセのプロジェクトが進行中、豊島美術館はその中心です。
美術館、という名前ですが作品は建物そのものとその内部です。
b0159631_14283639.jpg


小径をすすんでいくと...
b0159631_14284075.jpg

母型と名付けられた美術館に進みます。
お腹が大きいときに、その中に入る不思議にどきどきしました。
白い壁の中は、建物の中のようでもあり、外のようでもあり、庭のような、室内のような...
静かに静かに水が湧き、水滴が床面を走り、地中に落ちる音が響く空間です。
ひそやかに配置されたいろんなものに気づいたり、みうしなってしまったり。
日がな一日ずーっといても良いと感じるような場所でした。

春夏秋冬、朝昼晩、晴れの日も雨の日の様子もみてみたい!

機会のある方は、ぜひあの場所へ。

内部には靴を脱いで入るのが、ちょっと床が冷たいことと、おみやげに欲しかったここのオリジナルロンパースを買えなかったことが残念でした!

美術館の周りは棚田になっていて、脇に植えられたチューリップが見事に咲いていました。
b0159631_14285697.jpg

お天気もきもちがいい。
b0159631_1429139.jpg


もうひとつ、海のそばの 「心臓音のアーカイブ」へ。
フランス人のボルダンスキーという作家のプロジェクトで、世界中で採集したいろんな人の心臓の音にあわせて灯りが明滅する不思議な作品です。
b0159631_14291367.jpg

ここでは、記念にわたしも心臓の音を録音してきました。お腹に赤ちゃんのいる心臓音、自分のものながらとても力強くてびっくりしました。館内の人が少なかったからか、自分の心臓音を作品内で視聴させてもらう機会に恵まれました。最初はふーん、と思った空間が、とつぜんに親密?というかぐっと身体性をともなった空間に変化して、どきっとします。
ここでは海を眺めながら、世界中のいろんな人の心臓音を視聴することもできます。
b0159631_14292188.jpg


夕方のフェリーでもう一度岡山へ戻って、夜は倉敷の友だちと夕飯へ!
駅で合流〜
b0159631_14553370.jpg

夕飯はおりかえしずしなど。
上から見ると錦糸卵の乗った箱寿司、
b0159631_1455402.jpg

裏にかえすと〜
b0159631_14554521.jpg

豪華!

質素倹約のおふれが出た頃に、お役人の眼をぬすんでおいしいものを食べる為に考案されたスタイルだとか。ふーむ!見事でした。

翌日は直島へ行きます。




にほんブログ村 格闘技ブログ 太極拳へ
にほんブログ村
[PR]
by linglong-reina | 2012-05-03 14:59 | On travel
ウィークエンドトリップ
にほんブログ村 格闘技ブログ 太極拳へ
b0159631_082377.jpg

b0159631_0968.jpg

b0159631_010105.jpg

b0159631_0103822.jpg

b0159631_0105858.jpg

b0159631_011970.jpg

b0159631_016645.jpg

b0159631_0113612.jpg

b0159631_012868.jpg

b0159631_0123394.jpg


週末に外房へ出かけてきました。
湾岸の道路からは遠くにスカイツリーが見えて新しい東京の景色が生まれていました!
大山千枚田へ。
水が張られる前の棚田は春の予感に満ちていて、田んぼを見下ろすすてきなお店では長っちりになってしまいました。縁あって以前親しくしていたお友達をなつかしく思い出して、ひさしぶりに連絡とってみよう!と思ったのもうれしい偶然でした。
海辺の市場では野菜や魚を買い物します。葉ものの野菜はうんとおいしそうなものがいろいろあってたくさん買い込みたくなるのですが、、、季節の菜花やブロッコリ、スティックセニョールやフルーツトマトを買いました!
滞在中は近くの魚屋さんにお願いして、刺身の盛り合わせをつくってもらいます。
ん〜〜何よりのごちそう。
夏には前の浜辺でぐーたら過ごした鴨川の部屋、そうじして、家具には布をかぶせて、カーテンしめて、また来る時までしばしさようなら。ありがとうございました!
東京からほんのちょっとの距離ですが、春が早い房総で海と山をみて栄養をたくさんいただいた週末でした。
[PR]
by linglong-reina | 2011-03-07 00:30 | On travel
鴨川バケーション
春が近づく房総、鴨川へやってきました!
波の音がやさしく聞こえる三月の海です。
b0159631_0225568.jpg

[PR]
by linglong-reina | 2011-03-05 00:20 | On travel
Aloha!
にほんブログ村 格闘技ブログ 太極拳へ

b0159631_17572354.jpg


b0159631_1853293.jpg


b0159631_1861243.jpg


とつぜんですが!
アロハ!
今年は本当に旅の多い一年!
大事な大事な友人の結婚式に参加するため、ハワイへ行きました。
滞在中は雨がちだったのですが、虹をたくさん撮れました。
(新しいカメラでちょっと遊んでみましたよ♪)

結婚式の日は快晴!ハワイらしい真っ青な空でした。
ほんとうにほんとうにすてきな式に感激、
参加できてしあわあせな時間になりました。
お式の様子もあらためて。
[PR]
by linglong-reina | 2010-11-09 18:12 | On travel
Puente la Reina
にほんブログ村 格闘技ブログ 太極拳へ
各講座で新学期スタート、10日には祝賀会、15日には研修会、先週末は鹿児島、明日は愛知・・・と楊名時太極拳の50周年を祝う月間でもあり10月はめまぐるしく過ぎていきます!
ブログ・・・!
宿題の山が高くなっていくような不安な気持ちで書きたいことが増えていく日々です!
ちょっと忙しい中で、夏の旅行の思い出が、ああ、また行きたいな!と毎日の励みにもなっています☆

今日は、バスクの町の写真を公開します。

プエンテ・ラ・レイナ、
名前に因んでずっと出かけてみたかった街に行ってきました。
11世紀に巡礼者のためにこの地に橋を架けるよう王妃が命じたことから、「王妃の橋」と名づけられたのが
そのまま街の名前になっているようです。
フランス、ピレネーからサンチャゴデコンポステーラを目指す2本の道が交わる場所です。
b0159631_17434110.jpg

バスクのサンセバスチャンに滞在した折に、デイトリップ。(Garesと表記してあるのが、バスク語です)
後から直通バスもあったことがわかるのですが、牛追い祭りで有名なパンプローナを経由していきました。
b0159631_17443288.jpg

巡礼の道が重なるところ。
街のいたるところにサンチャゴデコンポステーラの方向を示してホタテのマークがあります。
b0159631_17442068.jpg

街の様子は中世のまま。
杖を持ち、バックパックをしょった人や、自転車グループなど、この街を訪れるのはみな巡礼者のようです。

スペインにはたくさんレイナと名のつく場所がありますが、ずっと惹かれてとにかく来てみたかったのが
プエンテ・ラ・レイナ。橋の街の入り口にある、木造のキリスト像が掛けられた小さな礼拝堂が印象的でした。
小さな小さな町で、観光的な作りこみもほとんどないのですが、思いを持った人が行きかうからか、とても心地よい場所でした。
なんだか縁を感じる場所。また、いきたい!


レイナ橋で。
b0159631_17444192.jpg

[PR]
by linglong-reina | 2010-10-22 18:11 | On travel
スーパースターと!
にほんブログ村 格闘技ブログ 太極拳へ
b0159631_1813152.jpg


ホテルの部屋から5番街のにぎわい、イエローキャブが並ぶ様子は「これぞニューヨーク!」です。
わたしははたちの頃、二月、三月の空気が切れるほど寒いニューヨークに来たことがあるのですが、それから早くも・・・ん?何年かな???夏のニューヨークは緑がきらきらしていました。


パリからニューヨークへ着いた午後、セントラルパークで世界の人気者に会いました!!




b0159631_18351669.jpg




b0159631_18245478.jpg
b0159631_18243155.jpg

エルモ!
まるで昔なじみのようでしょ??
b0159631_18255322.jpg

道行く人に「エルモー」って呼びかけられていました。
[PR]
by linglong-reina | 2010-09-16 18:33 | On travel
ベルヴィルのフォー
にほんブログ村 格闘技ブログ 太極拳へ
さて、ヨーロッパ旅行の拠点となったパリ。
八月の今はバカンスでお休みのレストランや商店が多く(本当に!)、さみしい思いもしていたのですが、ベルヴィル界隈へ散歩すると移民街はお休み返上?でにぎわう様子がとてもうれしかったです。
パリ滞在は旅行の間だったので、ふだんは部屋で食事を作るか、近所のパン屋さんや肉やさんへ買い物にでかけて家で食事していましたが、中でも夢中になったのが、近くの肉屋さんが量り売りしてくれるパテドカンパーニュやテリーヌ、ハムといったお惣菜と、ベルヴィル駅に近いベトナム料理屋さん!

ちょっと写真の雰囲気悪すぎますが・・・こちらのお店
Bellevilleの駅からすぐ rue Louis Bonnetにある「為平牛粉 Dong-Huong」
b0159631_1041150.jpg

たぶんもうちょっと雰囲気の良い写真があるはず。見つけたら差し替えます、これじゃちょっと
キケンな裏通りっぽいですものね・・・。お店は明るく、じゅうぶんに清潔です。中華街のお店ですがいろんな肌色の人が集まってフロアがたくさんある店内はいつもたいへんにぎわっています。
お料理はこんな。
b0159631_1024818.jpg

ライスペーパーでくるんだ揚げ春巻きやら、
フォーやら、
焼き豚と米粉をライスペーパーで巻いて食べるものやら・・・
b0159631_10325079.jpg

スープはすっきり、味付けは奥深く。
どれもハーブにもやし、レタスなど野菜たっぷりでやってきます。バジル、ミント、しそ、コリアンダーが枝ごとどばっと。どうもフランス人らしい人たちはこの野菜をほとんど残していくみたいなんだけど・・・わかってないな〜!薬味には唐辛子をきざんだのと、レモンが添えられてくるので、フォーには好みでハーブを入れて、お皿の料理はだいたい葉っぱで包みながら食べたりと・・・あきません。
飲み物も、中国風(ベトナム風?)の冷たいお汁粉や、梅シロップのペリエ割りなどいろいろあって楽しい☆中国語が通じるのも気楽でうれしく、お店のおじさんもやさしくてたびたび通ってしまいました。ベトナムへ行ったことがない私ですが、ベストベトナム食堂です!
ベルヴィルの中華街で多いのは温州と看板に地名を掲げたお店で、フランスの華僑の多くは浙江省温州出身者のようです。また、ベトナムの華僑・華人の多くもフランスへ移住しており、中華街のベトナム料理屋さんはそんな移動の歴史を反映する存在でもあります。
しかし、この食堂はほんとうにおいしかったなぁー。

最初に出かけた時、食堂のおじさんは私たちが持っている大きなカメラを見て、歩くときにはしまうよう注意してくれました。
移民の街はキケンと言われていて、多くのガイドブックでも注意を喚起していますが、暗いところ、盛り場、一人歩き、荷物たくさんぶらさげて・・・の危険はどこででも変わらないはずです。日曜日のクリニャンクール、地下鉄車内構内、エッフェル塔あたり、街中のカフェとか、人ごみにまぎれてのがうんと物盗りがいるのでは?と感じました。雰囲気の悪いところへは近づく必要はありませんが、地下鉄に乗って移動できるくらいならベルヴィル辺りを避けることもないと思いますし、むしろこうした街を見ると、パリのダイナミズムを感じられるのでは???と思ったり。もしこの街で危険を感じるならば、滞在中はずっとその意識を持ってた方がいいんじゃないかな・・・

さて、もうすぐパリを出発します。
次はニューヨーク!いってきます。
[PR]
by linglong-reina | 2010-08-28 11:16 | On travel
パリの下町
にほんブログ村 格闘技ブログ 太極拳へ
さて、いまいるパリの家ですが、
夜になるとちらっとエッフェル塔がのぞいて見える坂の上のフラットです。
b0159631_813353.jpg

あれ?あんまりわからない?
窓からだとよく見えるんだけど・・・
少し行くと視界が開けてこんな景色も見えたりします。
b0159631_8330100.jpg

この坂を下ると漢字の看板、その先を左手に行くとアラビア文字。
フラットのある20区はアフリカ、アラブ、中国からの移民の数がたいへんに多く、Belleville界隈にはエキゾチックなアラブ人街、中華街があって散歩するだけでもおもしろい!
南アフリカでは見かけなかったアフリカらしい衣装をまとった人も多くて、なんだかこちらのが「アフリカっぽい」くらいかも。
これまで知らなかった下町らしい景色がいっぱいの場所です。
b0159631_8194718.jpg

で、フラットの入り口にはこんなすてきなタイルの模様、歴史を感じます。

すてきなご縁で夏の間お部屋を貸してもらえることになり、初めてのこの街に来られたのですが、
まぁしばらくいてみると、なかなかにこの辺りは面白くて、これまでのパリの街がちょっと物足りなく感じるくらい!
あれ?街のことを書こうと思ったのに写真があんまりない・・・?
次回散策でもうすこし街の雰囲気を撮ってきます。

モンジュイックビュットショーモン公園。
(モンジュイックって、前日に行ったバルセロナの丘でした・・・!)
b0159631_8322894.jpg

山あり吊り橋ありのすごい景観の庭園でした!
太極拳サークルのポスターを見かけて出かけたのですが、残念ながら出会えずじまい、気功のグループや、ランニンググループなど思い思いに人が集っています。
[PR]
by linglong-reina | 2010-08-23 08:30 | On travel



ゆるゆると太極拳や毎日のこと 
by linglong-reina
楊玲奈へのお問い合わせは楊名時太極拳事務所までお願いします。
カテゴリ
全体
Tai-Chi
Appetite
favorites!
R食堂通信
日々雑感
On travel
worldtrip2010
ライフログ
以前の記事
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 11月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
その他のジャンル
what's going on
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧