カテゴリ:R食堂通信( 15 )
獅子頭
にほんブログ村 格闘技ブログ 太極拳へ
寒くなってきました。
順調に年の瀬のおいしい予定を消化しつつ、家では鍋・鍋・鍋がおいしいー!
ということで、鍋の登場回数が増えているこのごろですが、食べたい味が思い出されました。
それは、獅子頭(ししがしら、シーズートウ)という大きな肉団子のお鍋。土鍋で煮るから砂鍋獅子頭とでもいうのかな。
中国でも縁起の良い食べものだそうですが、寒い時期にはおばあちゃんがよく作ってくれた我が家の冬の定番の味でもあります。簡単で、おいしくて、あたたまるので、ご紹介します。
肉団子の大きさの印象が激しくて、土鍋に丸々1個の大きな肉団子をみんなで切り分けながら食べたような覚えがあるのですが、どうやら家族に確認するとそれは私の記憶違いのようでした。ともあれ、名前は獅子の頭ほども大きな団子ということで、思い切って拳骨サイズくらいはいっちゃいましょう!

豚挽き肉に、ねぎとしょうがのみじん切りを混ぜ、塩、こしょう、紹興酒、ごま油を加えて練りに練ったら、
こぶしほどの大きさにまとめて、焼き目をつける。(ハンバーグにみえますね)
b0159631_17143744.jpg

ねぎの青いところと、しょうがを油通しして白菜の芯の部分に軽く焼き目をつける。
しいたけの戻し汁に炒めた白菜、戻したしいたけ、肉団子を入れて
b0159631_17192245.jpg

最後には春雨や白菜の葉の部分も加えて火にかけていきます。
春雨も白菜も、とろとろ・ぐずぐずの頃がおいしいです!
b0159631_17274871.jpg

肉団子はねばりが出るくらいまでよくこねるとふんわり、そして、この団子と野菜のうまみでおいしいお鍋になっていきます。とろとろの白菜と春雨で体があったまるー
お好みでお塩やしょうゆで味を調えて召し上がってください。

この日の献立はピータン豆腐と獅子頭、お鍋を囲んで中華気分でした。
[PR]
by linglong-reina | 2009-12-21 17:15 | R食堂通信 | Trackback | Comments(0)
さんまご飯
にほんブログ村 格闘技ブログ 太極拳へ
秋です!さんまが安い!
というわけで、秋の定番、さんまご飯を作りました。
これは本当に簡単、ちょっとオドロキの調理ですが、本当に美味ですのでぜひお試しください。
頭は落として焼いちゃったけど、さんまはくちばしが黄色いのが鮮度がいいんですってよ。
b0159631_16514018.jpg

お鍋は大活躍のストウブ君。ちょっと重いが、新しくフライパンを買うまでは煮物はもちろんのこと、ステーキや炒め物、揚げ物もこなしてくれた頼りになる奴。ふだん炊飯用に使っているお鍋で炊くと、さんまのニオイが(後日ごはんを食べるときに)気になるので、さんまごはんはお料理用の鍋で作ることをオススメします。

あいかわらず、ざっとのレシピですが・・・
お米は一合半にさんま一尾で作りました。
・さんまは頭を落としてワタを抜き、塩焼きにする。(魚を塩焼きにするときは、日本酒をちょっとまぶすとキレイに焼けるみたい。)
・炊飯にちょうどよい水加減になるよう、
 ちょっと塩、だし汁(昆布などあっさりのだしがよいようです。)、酒少々、醤油をくわえ、
 しょうがのみじん切りも少し入れる。(好みの加減でよろしく!)
・準備ができたら、塩焼きのさんまを上にのっけて、炊く。
・炊き上がったらざっと骨をはずして、身をほぐし、ごはんをかえす。・・・出来上がり
☆ちなみに、わたしはいつも土鍋でご飯を炊いているのですが、研いだお米は浸水するよりも、しばらくザルにあけておいた方がうまくご飯が炊ける気がします。

どうしても小骨が残りますが、まぁ仕方ないよね。
さんまの脂がごはんになじんでお箸がすすみます。あさつきやみょうが、三つ葉などを刻んでたっぷり一緒に食べると最高。ごまやのりもおいしいです・・・もうちょっと寒くなってさんまがファッティになってきたら、すだちを添えてどうぞ。
香ばしく焼いた魚を生米にのせて炊く、というのがはじめはビックリだったのですが、かんたんで、おいしくて、ぜひ試して欲しい一品です。いつの間にか作らなくなっちゃう料理っていうのもありますが、これは毎秋かならずリピートしております。
魚焼きが面倒なときには、焼いたさんまを買って来ちゃってもいいんだしね。
(焼き立てで炊いたほうがやっぱりおいしいのですが。)

今週は雨の日が多そうですね、それでも三日は満月がきれいな夜でした。
食欲の秋も本格始動・・・?
上海蟹をいただかなくちゃと思っています!ムフフ。
[PR]
by linglong-reina | 2009-10-05 17:17 | R食堂通信 | Trackback | Comments(0)
新シーズンスタート!
にほんブログ村 格闘技ブログ 太極拳へ
10月1日!すっかり秋らしく涼しい風が吹いて衣替えの頃です。
わたしは、衣替えどころか・・・部屋の中の荷物をひっくり返しての日々を送っていますが、ぶじにお引っ越しを完了!本やら資料やら服やら靴やらバッグやらはまだまだカワイソウな状態のままですが、
ごはんはしっかり食べています。
最初の晩は、Oさん母よりさしいれてもらった八竹のおすし、
b0159631_19463615.jpg

つぎの晩はお肉を焼き、
b0159631_19463624.jpg

お昼にはいんげんのパスタ・・・
b0159631_19463670.jpg

・・・
・・


これからこのテーブルで何度食事をとるのかな、
ひとまずは、大きなテーブルにたくさんの友だちを呼べるよう、
もうちょっと部屋を調えないとなのですが、
がんばらなきゃ・・・
(本当に、片付けってむずかしいですね)
[PR]
by linglong-reina | 2009-10-01 19:46 | R食堂通信 | Comments(0)
台湾風おこわ
にほんブログ村 格闘技ブログ 太極拳へ
先日結婚のお祝いにと手書きのレシピ集をいただきました。
ていねいに書き込まれたレシピに、こんなにできるかな?と活用のほどが不安だったのですが、中身は台湾料理の中でも大好きなメニューがずらり・・・特に気になったのが、台湾風のおこわと大根餅でしたが、ちょうど材料がそろっていたので、じゃん!油飯(台湾おこわ)に挑戦しました。
b0159631_23151591.jpg

おこわは家でも作ったことがなかったので、どんなもんかとドキドキでしたが、なかなか良い仕上がりでしょ?
食い意地がはっているのでおいしげな食べ物を探り出す能力は高いと自負しておりますが、このメニューのほかにも好物が並んだレシピ集、お宝本です!ありがとうございました☆

こちらは具材をいれて炊き込むのではなく、だしでもち米を炊いたあとに、しっかり味付けた具材をまぜて蒸らすのですが、するめ、干しエビ、干ししいたけ、三枚肉・・・とおいしい味が出るものをたっぷり使ったぜいたくなおこわでした。お祝い事にも供されるごちそうだそう。こんどは具をちょっと減らしておうちにあるものでも工夫してみたいな。
祝・おこわデビュー!

☆(おおまかに)つくり方☆
するめ、干しエビ、干ししいたけはそれぞれもどし、するめとしいたけは千切りに。
もどし汁でもち米を炊く(すこし浸けておくとよい)
もち米を炊いている間に、紹興酒・砂糖・醤油・ごま油で下味をつけておいた干ししいたけ、豚バラ肉(千切り)、たけのこを炒める。
色がかわるまでじっくり炒めたネギのみじん切りを加え、するめも加え、しょうゆ、スープを合わせて煮詰め、最後に酒とごま油で香りを添える。
炊きあがったもち米に、用意した具をまぜあわせ、しばらく蒸らす。

といった感じ。(いただいたレシピなので転載できず、ごめんなさい。)
自分なりのアレンジができたら、またお知らせしまーす。
次は大根餅いってみたい!
[PR]
by linglong-reina | 2009-08-11 00:15 | R食堂通信 | Trackback | Comments(0)
こんなかんじで
にほんブログ村 格闘技ブログ 太極拳へ
前日にひきつづき、晩ご飯レポートで炸醤麺。
どうも食べ物の話ばかりひっぱってしまいますが・・・
こんなに食べることを楽しめるのも、太極拳のおかげと思っておりますよ☆
さて、昨日の肉みそを、今日は本題の炸醤麺に。うどんの上にゆでたもやし、きゅうりもたっぷりのせて、せっかくなのでプチトマトも一緒にしちゃいましょう。
b0159631_234503.jpg

これを全部よくまぜて・・・
b0159631_2352345.jpg

いただきます!最後はさっぱりしたくて少し黒酢をたしてみたりね。
これでこそ、うちで食べる炸醤麺って感じなのです。

北京で食べたのは、もっと細めのこしの弱い麺にたくさんの豆もやしやきゅうりをそえて肉みそをもる感じ。山西省に行くと、刀削麺やらよりうどんに近いこしのある麺に、肉みそや、トマトとたまごのあんをかけたり・・・そうだ、今度はトマトたまごもしてみよう。
[PR]
by linglong-reina | 2009-08-04 23:15 | R食堂通信 | Trackback | Comments(0)
うちのみそ
にほんブログ村 格闘技ブログ 太極拳へ
外食がつづくのに比例して、おうちの味も恋しくなるもの・・・
夏場には便利な肉みそを作ることにしました。
夏の家庭の味、というとなにより一番におもいつくのが炸醤麺(ざあじゃんめん)!街の中華屋さんにもジャージャー麺というメニューは見受けられますが、うちの炸醤麺がいちばん!!夏休みのお昼ごはんのヘビロテメニューです。そもそもは中国北方の麺の食べ方、おじいちゃんの好物を工夫しておばあちゃんが完成させたのがうちの味だったのだと思います。
外で食べるジャージャー麺は、細い中華麺に片栗粉でとろみをつけた甘辛肉みそがのってるでしょ、もちろんおいしいのですが・・・うちは、うどんで食べる。そして、甘味はあまり強くなく、うんとしょっぱめの濃いみそを、たっぷりの野菜とさぬきうどんでいくのが気分。

今日はその炸醤麺に思いをはせつつ、つくりおきにも便利な肉みそをつくりました。
細かく刻んだたっぷりのねぎ・しょうが・にんにくを油に通して、豆板醤と炒めて、ひきにくを投入、紹興酒と、ちょっとの砂糖、塩、こしょう、そしてお味噌に醤油でこいーめに味付けて煮詰めます。(ちなみに、肉みその味の濃さのめやすとして・・・うちのバランスは、お椀いっぱいのうどんにもやし、きゅうりなどをたっぷりのせて、肉みそはスプーン1〜2杯かな、とにかく肉みそは濃い味にして、たくさんの野菜や麺に絡ませるのがいいと思います!おうちにあれば、ザーサイを刻んだり、たけのこや椎茸、きくらげを入れてもおいしい肉みそに。)
と、ここで!
最新のひみつ兵器として、今年の夏から「C八醤(しーばーじゃん)」が加わりました。
先日、華僑のにいさんのお店・泰興楼でいただいたこのオリジナル醤は、てづくりラー油のようでいて、花椒の清涼感ある辛味もあり、すごいのはXO醤みたいな乾物の奥深いうまみもあるところ。
家庭の味がちょっと変わります!ご家庭の食卓がプロの味に!C八醤、おすすめです☆
夏のこととて、今日の晩ご飯にはたくさんの茄子とピーマンをいためて、この肉みそを投入、おかずといたしました。ごはんがすすんだのでした・・・
一日やすんだ肉みそは、味がなじんでもっとおいしくなっているはず。明日はうどんでいただきます!
[PR]
by linglong-reina | 2009-08-04 01:25 | R食堂通信 | Trackback | Comments(0)
みわくのこはく
にほんブログ村 格闘技ブログ 太極拳へ
早くみなさんにお知らせしたい、この食べ方!
メロンの種をぬいたところにブランデーを注ぐ、という、スーパー管理人さんオススメの食べ方ですが。
そのままでもおいしいメロンに、ふだんあまり飲むことのないブランデーを注ぐのはどうかな?と思いつつ、ロックアイスをひとかけ乗せた上からブランデーをひとたらし。
スプーンですくって果肉をいただくと、おーいしーい!
これはそうとうぜいたくなみわくの味です。
(まったくフォトジェニックでない写りですが、この味をレポートせねばと一枚撮りました。)
b0159631_2575030.jpg

ブランデーといえば、いつも家の片隅にいて、ちびりちびりとお料理なんかに使われてきたものでしたが、こんなに美味なる液体だったとは。ラベルで騎乗のナポレオンが猛っているのもなるほど、です。
そして、メロンと言えば果肉をじゅっといただいてフレッシュな感じを楽しむものでしたけど、こんなに色っぽい一面があったなんて。

というわけで、あと少し、もう少しとブランデーをつぎ足しながらずいぶん食べてしまいました。
そして、食後のブランデーのおかげかひと眠り、なんだか真夜中に目覚めてしまった今なのです。
[PR]
by linglong-reina | 2009-07-30 03:12 | R食堂通信 | Trackback | Comments(0)
芽きゃべつ
季節を感じる野菜はいろいろありますが・・・
寒い季節に恋しい緑の食べ物のひとつに芽きゃべつ。
b0159631_17231732.jpg

お教室の素敵マダムTさんからおいしいバターをいただいたので、バターにあう野菜を
探していたところ、袋いっぱいの芽きゃべつを見つけました。
お尻にすこし十字に包丁をいれてから、フライパンへ。少し水を加えてやわらかくなった
ところに、塩とたっぷりのバター!ごろごろのままいただきました。
フランス製のバターは、普段食べているものより心もちクリームが濃く、塩味もしっかり
しているようで、芽きゃべつのほろ苦さにしっくりきます。こういう「芽」もの野菜の苦味って、体に栄養が入るようで食べていてパワーを感じます。
このバターがおいしくて、その後バターとチーズだけからめてスパゲティを食べたのですが、
これも大正解でした。Tさん、ごちそうさまでした!

ところで、この小さなきゃべつたち、どんな風になっているのか。こんなにかわいい芽を
つんで食べてしまっていいのかしら?と思って調べてみたら・・・
かなり予想を裏切る育ち方!
野菜や果物にはいろいろな育ち方、実り方があるけれど、この意外さはかなりのもの!!
芽きゃべつの畑での姿を見たことない方は、ぜひ、今すぐイメージ検索してみて☆

にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
[PR]
by linglong-reina | 2009-01-19 17:26 | R食堂通信 | Trackback | Comments(0)
しょうがのジャム
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
b0159631_13302784.jpg

寒い毎日が続いていますね、
で、冬といえばあったか飲み物がいろいろおいしい時期ですが、先日家に帰ったら
しょうがのジャムを発見。母は、知り合いにお手製のをいただいて、紅茶に入れて
飲んでいるとか。
私も悪寒を感じたら、必ずしょうがたっぷりの紅茶を飲むようにしています。
シッカリからだがあったまるので、熱を出したときにはこれをたくさん飲んで、
寝て、汗をかく!
紅茶を飲む度にしょうがをおろすのをちょいと面倒に思っていましたが、そっか、
ジャムにすればいいのね、ってことでネットで調べるとレシピがぞくぞく。
いろいろ組み合わせて大まかに作ってみました。

しょうがを皮ごとおろす
おろしたしょうがと同量くらいの蜂蜜を鍋で煮詰めて
最後にレモン汁半個ぶんを加えて好みのかたさまで火をいれる。
今回はしょうが1パックぶん。
作っている間じゅう、蜂蜜としょうがのにおいが良い感じ・・・!
ほんのりレモンがさわやかなナイスジャムです。

ヴァンショーとか、炭酸、牛乳と飲み物にあわせるのはもちろんだけど、
マーマレードやはちみつみたいにお料理にも便利に使えそう。
楽しみ!

明日は寒中稽古、公園太極拳の日ですよー!
しっかりあたたかな服装で来てね。
[PR]
by linglong-reina | 2009-01-10 13:30 | R食堂通信 | Comments(0)
ラクレット気分で
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
たいへん重宝している湯町焼きのエッグベーカー。
たくさんチーズをいただく機会があったので、贅沢ですがこんな使い方をしてみました!
b0159631_16572787.jpg

ラクレット(チーズが違うけど)?というかフォンデュ(のばしてないけど)?というか・・・
要はチーズを入れて火にかけて、とろけたところをじゃがいもにからめていただいたのです。
少し個性の強いウォッシュタイプのチーズだったのですが、
これだとじゃんじゃん食べられちゃう、キケン。ローズマリーも相性がよかったみたい。
b0159631_1724681.jpg

で、じゃがいもだけでは飽きたらず、おかわりでパンにからめる・・・
レンジでチンでもチーズは溶けるのだけど、直火にかけられる容器なら、とけたチーズも
冷めにくいし、ちょびっと風雅な感じがします。
この食べ方にはまってしまい、昨日は昨日でブルーチーズをとかしてブロッコリーと
クラッカーをぺろり。
ワインを飲む方には大推薦!の冬の食べ物でした。
[PR]
by linglong-reina | 2008-12-09 17:07 | R食堂通信 | Trackback | Comments(2)



ゆるゆると太極拳や毎日のこと 
by linglong-reina
楊玲奈へのお問い合わせは楊名時太極拳事務所までお願いします。
カテゴリ
全体
Tai-Chi
Appetite
favorites!
R食堂通信
日々雑感
On travel
worldtrip2010
ライフログ
以前の記事
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 11月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
最新のコメント
yukacoさん、お返事..
by linglong-reina at 15:33
コメントをありがとうござ..
by linglong-reina at 12:23
ベージュさん、こんにちは..
by linglong-reina at 14:56
what's going on
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧