太極拳MAGIC
2017年もよろしくお願いします!
最近のお知らせ・・・
1.日経Health2月号で完璧主義のあなたにお勧めのゆったりしたダイエットとして太極拳を紹介しています。日経HealthのFBアカウントでは誌面を補う?動画も公開されていますのでご覧くださいませ。
2.昨年11月からららぽーとTOKYO-BAYで第二、第四土曜日の9時10分から朝の太極拳をしています。大勢の方にお集まりいただき、3月まで続く予定となりました!お近くにお住まいの方や、お買い物にお出かけ予定の方はぜひ太極拳へもご参加くださいね。

my太極拳ニュースが盛りだくさんだった2016年、特に4月の健康音楽、9月のベルリンワークショップはとても大きな経験となりました。(このへんのことをもっとBlogなどでお伝えせねばなのですね。)太極拳をすることで、新たな出会いや学びがいつもあり、ますます楽しい!すっごいな~!おもしろいな~!という思いが募ります。そして、太極拳に夢中な私としては、ぜひこのそのものの楽しさ面白みを皆さんぜひご一緒に、という思いが強くコレに効く!アレが治る!といった効果効能とともに太極拳を語るのは抵抗もあるのですが、しかし、やっぱり太極拳は本当に心と体の健康を保ち、向上させるのに魔法のような力を持っていると思うのです。

教室で皆さんにお話したのですが、12月3日の毎日新聞夕刊で報じられていたニュースは、筑波大学の研究グループがアメリカの科学誌に「人と一緒に運動する習慣を持つ人は老いにくい」という内容の発表をしたというものです。コレ!このニュースの肝は、一人で運動する習慣を持つ人と、運動の習慣を持たない人とでは優位な差は認められなかった、というところで、「人と一緒に」「運動する」というところ。何かはわからないけれど、人と一緒にいるときの心の働きが、健康を保つ役割を果たしているらしい、ということです。
b0159631_13081023.jpg

それぞれ気分や体調には、にんげんだもの。良いときも、悪いときもあるけれど、仲間の健康を願って太極拳をしましょう、というそこのところ、やはり大切なものがあるようです。

お教室に、血圧の悩みを抱えていらっしゃる方がおられ、日々血圧を測る中で、ぽこっといつも数値が下がるときがある、あとから記録を確認すると、それは太極拳の教室に行った晩と翌朝なんです、とのこと。毎日太極拳をされているそうですが、教室でみんなと動くと、血圧にも変化が見られると教えてくださいました。みんなと息を合わせてするのが良いんだね、となって、ほかのクラスでもお話すると、私もそうなんです、という方がいらっしゃる。血圧のように記録するもので現れるのは一例でしょうが、同じことの中に、確かに違うものがある。場をともにして、時を過ごす。じっくり呼吸と思いを重ねながら動いていくことに、確かに心と体を整えていく力があるようなのです。

太極拳を楽しそうに続けているお嬢さんの姿に刺激されてお稽古に顔を出してみた80代の方は、立って過ごすのが難しく座ってお稽古に参加していたそうです。それでも一緒に八段錦や太極拳の動きをするのは楽しく、気持ちよく教室への参加を続けるうちに、立って立禅ができるようになりました、と教えてくださいました。このことを紹介させてくださいというと、立ってポーズをとっていらっしゃる写真を寄せてくださいました。

痛い、つらい、重い、動けない・・・
わからない、うまくできない、おっくう・・・
できない理由はたくさんあると思うのです。でも、わたしたちの太極拳は、それぞれのできるようにで構わないのです。
少しづつ続けることで、心が動く、体が応える、心地がよい、元気に感じる変化がうまれてくるのです。

太極拳は心・息・動の調和です。
心が動いたり、ゆっくりとした呼吸が深まってくると、体にしなやかさが生まれます。
気持ちがつらいときは、ていねいに動いてみて。
体がいうこと利かないときには、ていねいに呼吸をしてみよう。
三つのバランスは相互に響いて充実していくのですから、できることから続けてみることが何より大切なのだと思います。

太極拳の場でお会いする先生方はいつもお元気(そう)でいらっしゃるので、私はどこかでずーっとその様子を特殊に明るく元気な方たち、と思っていたところがあります。いつもお元気な先生方は80代、90代となってもさわやかで、明るく、りんとしていらっしゃる方が多いのです。小さいころから存じ上げておりますが、ずっと知っているせいか印象もあまり変わらないまま・・・
ですが、やっぱりわかってきたのです。30年、40年と太極拳を続けていらっしゃる先生方も、いつも魔法使いのようにお元気でお変わりがないのではなくて、やっぱりそれぞれに手術をされたり、投薬治療をされていたり、怪我の痛みと付き合っていらしたり、それぞれに老いや病を抱えていらっしゃり、また、ご自身の健康問題ばかりではなく、家庭のことや仕事のことなどさまざまな日常の問題にやはり対処しながら年を重ねていらっしゃるということに、やっと私も気づくようになってきたのです。
それでもそれぞれに、続けて太極拳をなさっていらっしゃる。時には病気から回復されるのに、動けなくとも太極拳をすることが力になったと教えてくださる。そして集まる場にはいつも良いところを持ち寄るように、明るい元気なお顔で来てくださっている。そういう先輩方の姿を幼いころから眺めてずーっと触れながら育ってきた私は、太極拳のすばらしいマジックの一番良いところをいつも見せていただいてきたのだなあと思うのです。

これさえやれば何かが治る!
というのは違うんだけれど。
でも、ほんとうに、「幸福を呼ぶ!」太極拳だと思うのです。

大人の話がなるほどなあと腑に落ちるようになってきたこのごろの私です。
今年も一層よろしくお願い申し上げます。







[PR]
by linglong-reina | 2017-01-23 18:04 | Tai-Chi
<< バレンタインに 呼吸と情動 >>



ゆるゆると太極拳や毎日のこと 
by linglong-reina
楊玲奈へのお問い合わせは楊名時太極拳事務所までお願いします。
カテゴリ
全体
Tai-Chi
Appetite
favorites!
R食堂通信
日々雑感
On travel
worldtrip2010
ライフログ
以前の記事
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 11月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
その他のジャンル
what&#39;s going on
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧